人生の謎解きゲーム 魔法学校

現実から自分がどんな前提を握っているか探る それを書き換え未来を自由にクリエイトする魔法使いになる物語

週4 8週間 ウォーキング

「痩せる習慣化」に必要な回数と時間|https://ameblo.jp/satousannobulogu/entry-12459331658.html

習慣にするのは8週間が目安だよ。
 
4で、、8週間続けるの。
 
これが科学的に習慣を身につける回数と時間です。これを超えると「歯磨き」と同じレベルで習慣になる。
 

フィードバック

>>どういう人→ 誠実そうな浮気とかしない真面目で奥手なそんな人ばかりだった気 がする


これは、「なぜ当時の自分はそういう人を選んでいたのか」 を掘り下げてみてほしいです😊
そこから何か強みのタネになるものが見つかるかもしれません。


~~~~~


>>どういう流れで付き合い出したか→なんとなく 私からいうこともあったが 自分が選んだ 人と付き合った気がする


これは、詳しい背景がわからないのでなんともいえませんが、
自分が選んだ人とちゃんと付き合えているというのであれば、
「自分が望む相手と付き合う方法」
みたいな切り口のコラムを書いてみると、 それだけでも需要があるかもしれませんね!


~~~~~


>>成功したことはやりたいようにやったこと 恋愛は本当に自分本位で男性を振り回した よくストーカーにならなかったなぁというくらい下手くそな別れ方 をしていた 恋愛じゃなかったと思う 自分を満足させるためだけのものだった気がする 相手にひどい思いもさせられた記憶がない めっちゃ大事にされたと思いますし いい思い出しかない


「彼氏にめっちゃ大事にされる方法☺️」
みたいなコラムを書くのもありかな?


~~~~~


>>外見からか大概採用された これやりたいとしっかりとした意志があったら採用されてき た


「外見を整えればたいていうまくいく!私流・面接合格術!」
みたいなのを書いてみるといいかもしれませんね😊


~~~~~


>>仕事のレベルが高くなると対応できず逃げ出す。 突破の仕方がわからなかった
>>原因は周りに相談できない 弱さを見せられない 周りを頼れない 心を開けない 責任感 の全うのしかたを知らなかった 覚悟がたりなかった だと思う


なんかこれ、 恋愛でも同じような感じの動きをしている印象なのですが、 どうでしょう?
もしそうなら、なおさんは人生全体で何事も「最初だけ」 がめちゃくちゃ得意な人なのかもしれませんね笑


でもそれならそれで、「最初の攻略法メソッド」 を大量に用意して、それを強みにしちゃえばいいんですよ!
「恋愛で意中の男性を落とす方法」
「面接で好感を持たれる方法」
「初対面の人に気に入られる方法」
など、切り口次第でいくらでも考えられるはずです😊


~~~~~


>>両親が弱さを見せない人たちだったと思う


だからなおさんも、 人に弱みを出せない人間になっちゃったのかもしれませんね!
ではこれから、そんな自分を変えてみてはどうですか?
「弱さを隠さず正直に生きるにはどうすればいいか」について、 心理系の本を読んだりすればいくらでも方法論は見つかるはずです 。
そういうのを読んで、その学習の経過をブログで発信しましょう。
そして、 ある程度自分なりのメソッドや方法論が見えてきたところで、「 強がりの自分とサヨナラし、 自然体で生きる方法を学ぶワークショップ」 みたいな感じで商品化してしまう。
この流れであれば自分自身の学びにもなりますし、 同時に他人には容易にまねすることができない「説得力ある商品」 を作成することができます。
最強!


~~~~~


>>親と何かした記憶がないので 子育ては苦労しました ほっといたら育つぐらいの認識し かなくて 現実は想像を絶しました どうしてあげるのがいいのかいまだに毎日手探りで す。


これも「育児奮闘記!」みたいな感じでコラム化し、 少しずつ自分なりのメソッドやロジックや成功体験を蓄積し、 段階的になんらかの形で商品化することができそうな感じがします ね😊


~~~~~


>>5年後の自分はどうなっていたい? 仕事が挫折で終わっているので仕事で未練を解消したい もっと周りを頼って大丈夫だよ 弱さを出しても大丈夫だったという体験をして殻を破っていたい パーソナルを出して自 然体で仕事が出来てる環境を手にいれていたいライトでニュートラルな感じで仕事を楽しんでいたい


お、先ほども言いましたが、「弱さを出す」「 まわりを頼って良い」 というテーマの商品化がやっぱりよさそうですね!
そこに意欲がありそうです!


~~~~~


>>恐怖も失敗もチャレンジも喜びも仲間との共同創造も何もかも エンタメにしちゃって し かもお金がうみだされている とんでもないことをやりとげていく姿に自分もなにか出来ることが ないかなと思わせてもらった


そこに憧れを抱くということは、 自分自身もそういう人になりたいということなので、 だったらなおのこと
「弱さをさらけだせる自分になるまでをコンテンツ化する」
が現実味を帯びてきますね!


~~~~~


>>私はそこに恐怖を持っているから 自分を出したら誰もいなくなるんではないかを握りしめている だったら最初から自分も出さないし 仲間もいらないというスタンスを今までとってきた 気がする


いや、こういうのは自分に嘘をついて言い訳してるだけです。
今のなおさんは、「恐怖があるから自分をさらけだせない」 のではなく、「 自分をさらけださないから空想上の恐怖が広がっているだけ」 です。
だから、やればいいのです。
どんどん自分をさらけ出して、 その結果どんどん人に嫌われればいいです。
それでも死にはしませんので、人生なんとでもなります。
その体験を何度も積んでいけば、恐怖は自然と消えていきます。
怖いから動けないのではなく、 動かないから怖いのだとよく理解することです。


~~~~~


>>人への間口は狭いと思う関わりたくない人をばっさり切ってる 気がする 多分自分が自分の受け入れていないところを持つ人を切ってきたの だと思う 人との関わりをとことん避けてきたことが自分を見失ってしまった 原因だと思う


「弱さをさらけ出すことを恐れない自分」になれば、 自然と人への間口も広がりますよ!
人の間口が狭い人って、ようするに自分に自信がないだけなんで!


~~~~~


>>変わらず、切磋琢磨して、 成長させてくれる面白い友達たちだなぁと思ってる これからも切磋琢磨して成長させてくれる面白い人と関わりたい 自分の殻を破るきっか けをくれそうな人と関わりたい。3人は成長させてくれて刺激をく れた いいときだけじゃなく 私のダメなときも知って いるけど 一緒に今も付き合ってくれるのがありがたいと思う
人生の楽しみを教えてもらっている。共感力も高いし 包容力もある。そういう人になりたいという憧れもあるかも


では、そういう人と出会うことが仕事になれば楽しいですね😊
自分を変えようと頑張ってる人。
そういう人たちをお客さんにするには、 どうしたらいいか考えてみましょう!


~~~~~


>>テレビのモニタリングという番組でキムタクが役者やめたいと いう後輩の相談に自身の経験談を交えつつ 励ましていたのをみて感動した
>>同じ番組でキムタクに3歳で初恋をして失恋をしたという20 代前後の女性がキムタクに会えるというサプライズをみて感動した
>>子供たちのフォトブックが作れて感動した


これらの感動ポイントをまとめると
・体験には価値がある
・夢は叶う
・人生には価値がある。
ってことですかね?


なんかもう、これだけでもすでに、 だいぶ素敵なフレーズ感がありますね笑
何かこれは、 今後のなおさんのキャッチフレーズとして使えそうですね♪


~~~~~


>>HAPPY ちゃんに絶大な影響を受けて朝 7 時前後に行われるインスタライブの朝瞑想配信
の真似事をしている


1つのことを継続的に行えるのは素晴らしいことです!
占い師さんの多くは、ブログ更新も動画配信も、 続くのは最初の一ヶ月だけで、あとはほとんど続きません!


ただ、これまではそれを「まねごと」として、 なんとなく漫然とやっていたようですが、これからはそれに「 一定の方向性」を持たせてみてはどうですか?
「自分の殻を破るための言葉」みたいなのを配信していくとか!
それだけでもだいぶ、 素晴らしいコンテンツが作れそうな感じがしますが😊✨


~~~~~


>>自分のことを配信したいという。 自分の経験が誰かのひらめきのきっかけになったらいいなぁと、 自分が生きてることが役立たないかなあと思いながらやっている


意外と人によっては動画配信て抵抗感が強くてできない人多いんで すよ!
だからこれはかなり強みになりそうですね!


~~~~~


>>本音は今が楽しかったらそれでいい
>>それだけで生きれないかと思っている


それでいいじゃないですか笑
プロブロガーのイケハヤさんは、「 自分の日常生活の全てをコンテンツにしちゃえばいいんだよ」 ということで、こんな動画をあげていますよ😊
https://www.youtube.com/watch? v=rQWG85bud70


~~~~~


>>承認欲求は強い。 私をみてーと思う一方で見られる注目される期待されるそんなプレ ッシャーからは逃げたい。子供みたいなことを思う。 期待されると応えたくなる 結果がんばってしまって疲れて嫌になる このループを抜け 出したい


どんどんみんなに自分を見てもらいましょう。
そのうえで、期待には応えないで切り捨てればいいです。
そんなん、今日からすぐにできることですよ。
期待に応えなければいいだけなんですから。笑


今のなおさんは、「右手のあげかたがわからない」 と悩んでるのと同じレベルです。
そんなん、あげかたもクソもないんですよ。
右手をあげればいいだけなんですから。


どうすればループを抜け出せるのかもクソもないんですよ。
抜け出せばいいんです。
他人の期待なんて応えなければいいんです。
そんだけですよ!


~~~~~


>>頭の中で、「いつもこれについて考えていることが多いなぁ」 と感じるテ ーマを3つほどあげてください。
>>子育て、潜在意識の使い方、新しい視点を与えてくれる言葉


>>誰かと会話するときに、 自分から出す話題はどんなテーマが多いでしょう か?思いつくものを 3 つほどあげてください。子供の様子、スケジュール、日常のこと


ここらへんから子育ての話が増えてきましたね!
だったら子育て奮闘記ブログもだいぶありな感じがしますね!


~~~~~


>>雑談が苦手です。自分を出すことに抵抗があって相手にどんなことを思われるのか異常に気になります 仲良くなって裏切られるのが異常に怖い


これもさっきのと同じです。
怖いから動けないのではなく、動かないから怖くなるんです。
さっさと自分を出して、さっさと人の評価に振れまくって、 時に笑われ、時にバカにされ、 それが当たり前の日々を送ることです。
さんざん笑われ尽くせば、 そんなこと気にしてもしゃーないと自然と思えるようになります。
そしてどんどん人を信じ、裏切られることです。
さんざん裏切られ尽くせば、 そんなこと気にしてもしゃーないと自然と思えるようになります。


行動しないから変わらないのです。
そのことをよく理解し、行動を変えることです。


~~~~~


→がんばり屋は弱味を見せられないからだと思う 期待されると応えたいと思ってしまう そして自分の限界を把握していないから痛々しく見えるのかもしれ ない 


とらえかたがひねくれています。
がんばりやと言われるなら、「私ってがんばりやなんだ! えらいじゃん!」と捉えればいいです。


事実と、解釈を混同するのはやめましょう。
見るべきは事実です。
自分一人救えていない程度の人間の「解釈」など必要ありません。


~~~~~


>>自信がないというのは優柔不断で主張をしないからだと思う 基本平和主義で争い事は嫌い 対立するぐらいなら主張しない方を選んできたからだと思う 


ではさらに考えてみてください。
なぜ、なおさんは平和を望むのでしょうか?


~~~~~


>>頑固は急に変なところにこだわりが出て周りが理解できないと きがあるからだと思う 執 着スイッチをいれると強引に取りに行く姿が話も聞かないし 


ではさらに考えてみてください。
なおさんが執着スイッチが入りやすいのはどんなテーマですか?


~~~~~


>>しゃべれないのに何で誘ってもらえるの?
>>なんかピックアップしてもらうよね
>>なんかラッキーな人生歩いてるよね 
>>なんでかわからないけどピックアップしてもらえる人生だった と思う 


なんかこれ、もっと掘り下げれば強みになりそうですね笑
「どんどん人に頼って楽チンに生きる方法」
みたいなメソッドが作れそう!


~~~~~


>>私のパターンとして やりたくてはじめた新しいことは初めテンション上がって面白いは ずとワクワクしてるので教えてもらえることが嬉しくてどんどん吸 収して行動して出来る ようになるのも嬉しくて成長してるうちはいい循環が続くけれど ちょっと成長が鈍った ときに我慢がしきれず辞めてしまう 


スキルは高いが1つしかできない人より、 そこそこのスキルをたくさん持ってる人のほうが商売では成功しや すいので、これは別に何もネガティブに捉える必要ないですよ😊


~~~~~


>>お願いされるって周りからそんな人に見えるということですも んね。 お願いされないってあなたがどんな人かわからないってことですよ ね


おっしゃる通りです!
お願いされるということは、それができる人間だと信頼され、 頼られたということです。
お願いされないということは、あなたの必要性や利点が、 他者に伝わっていないということです。


~~~~~


>>ありがとうのキャッチ力がないんですね
>>受け取らないから自分も発信しないんだろうな ぁと思います 
>>自分にたくさんありがとうを言いたいと思います


これはキャッチ力の問題もあるかもしれませんが、 単純に人と関わってないからだと思います😳


今のなおさんは、 まずオフラインにおいては当然あんまり人と交流してなさそうです よね。
さらになおさんは、オンラインにおいても、 例えば動画1つあげるにしてもタイトルを「日にち」 に設定しており、 なんとなく視聴者と心の距離感が離れたコンテンツを出してしまっ ています。
ここを日にちじゃなくて、「●●に悩んでる人は、▲▲をするとい いよ」という切り口の動画に変えてみたらどうですか?
たったこれだけでも、 ありがとうをたくさんもらえるようになるはずですよ😊
人ともっと心を通わせたコンテンツ作りをしましょう!


~~~~~


2019.1.5 ~1.8のYouTubeに関して
こちらの動画を拝見させていただきましたが、 ここでもなおさんは「私は仲間が欲しいんだなと思った」 みたいなことを語られていますね。
だったらいっそ、 仲間を作ることを仕事化しちゃうのもありだと思いますよ!
「私みたいにコミュ力がちょっと苦手なみんな! 私のところにおいで!ここにみんなの居場所があるよ!」
みたいな感じの場作りをしてみるのはどうでしょう?
最近だとオンラインサロンなんかでマネタイズしてる人たくさんい ますしね😊✨


~~~~~
~~~~~
~~~~~


ひとまず現時点で浮かんだ切り口をまとめます。


とりあえず出ただけのアイデア

「自分が望む相手と付き合う方法」
「彼氏にめっちゃ大事にされる方法☺️」
「外見を整えればたいていうまくいく!私流・面接合格術!」
「強がりの自分とサヨナラし、 自然体で生きる方法を学ぶワークショップ」
「育児奮闘記!」
「弱さを出す」「まわりを頼って良い」というテーマの商品化
「なんかラッキーが起きまくる! どんどん人に頼って楽チンに生きる方法🤤」


とくに意欲が高そうなアイデア

1「 自分を変えようと頑張ってる人と関わりたい欲求がありそうなので 、そのことをそのまま仕事にする」
2「私みたいにコミュ力がちょっと苦手なみんな! 私のところにおいで!ここにみんなの居場所があるよ!」 といった場所作りを商売にする。
3「HAPPYちゃんのようになり、 仲間に囲まれて幸せな状態を作ることを商売にする」


この3つはなんとなく似てますね!
すると、「コミュ力が苦手だけど、 そんな自分を変えようとしているみんなに、 どうすれば変えられるかを伝えるようなオンラインサロンの運営」 とかやってみたら、 自分自身にとってやりがいのある仕事に昇華できるかもしれません ね!
テーマは「コミュ力」じゃなくても、「 行動できない人向けに行動力をつける方法を伝えるサロン」 とかでもいいです!
とにかくなんらかの一定のテーマを示し、 みんなで同じ方向に向かえる場所作りをするんです。
そしたら仲間にいっぱい囲まれて幸せ! さらにそれがお金になってちょー楽チン!
みたいな状態が作れるのではないでしょうか😊


~~~~~


イデアにはなっていないが、 キャッチフレーズとして使えそうなもの
・「体験には価値がある」
・「夢は叶う」
・「人生には価値がある」


~~~~~


ひとまず以上です!
いったんここまでの内容を読んだうえで、感想や質問をください♪
それをもとに何か言えそうなことがあれば、 またコメントを返させていただきます😊
以上よろしくお願いします!

受け取り上手は与え上手

豊かな女性の共通点|https://ameblo.jp/40days-goukaku/entry-12456982262.html

 

気持ちよく受け取ってくれないと

 

与えた方も気分が悪い。

 

 

 


 

こんな当たり前のことに気がつかないほど

 

当時の私はエゴの満載だったのです。

 

 

 

 


与え上手の人って、自分自身に対しても与え上手。

 

自分を大切にしているから、気分が悪くなる相手とは即距離取られちゃいます。

 

だから、どんどん素敵な人が自分の周りから消えていくのです・・・。

 

 

 

 

 


実際にこの頃の私は

 

・職場の人間関係に悩んでいたし

 

・仕事はうまくいかないし

 

・頑張っても成果でないし

 

・お金はいつもカツカツだし

 

・恋愛もハイスペと付き合ってはフラれるを繰り返していたし

 

とにかく苦しかった。

 

そりゃそうだ。

 

 

 

自分で自分の世界を苦しくしていたんだから。笑

 

 

 

 

その後、

 

「心とお金の関係」を知り

 

心の世界の学びを深めていくうちに

 

・自分も豊かになって、他人も豊かになるお手伝いをする

 

・お金に対する考え方を根本から変える

 

・自分がこれまで正解だと思っていた「貧しくなる努力」を手放したり

 

こういうことをコツコツと続け、心の中が変わっていきました。

 

 

 

そうしたら・・・

 

気がついたら受け取り上手になっていた!!

 

 

受け取り上手になったら

 

 

・与えることが苦しくなくなった

 

・自分も相手も得する方法を自然と考えるようになった

 

・そうすると自然と感謝される機会が増えた

 

・同じように受け取り上手な仲間が増えた

 

・受け取り上手は与え上手なので、一緒にいるだけでいろんなものを与えてくれる

 

・そうすると私もまた還元できるものが増える

 

・結果収入が上がる!!

 

 

こんな感じで好循環が生まれてます。

 

 

 

 

 

受け取り上手って

 

与え上手なんですよ。

 

 

役に立とうとしなくても

 

価値あることをしようとしなくても

 

受け取るだけで与えることになるんです。

 

 

 

与えられたら

 

わーい!嬉しい!!

 

こう素直に喜んで受け取ると

 

与えた相手がとってもハッピーな気持ちになるから。

 

 

 

 

素直に喜ばれると

 

与えた方も嬉しいでしょ?

 

そうするとますます集まってくるようになります。

 

 

 

受け取れないのは、自分の器の小ささなんでノートとペンしましょう。笑

 

 

 

目の前にたくさん豊かさのヒントは転がっています(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

本当に驚くほどたくんさん転がっている!

 

ネット社会の恩恵だと思う、余談だけど。笑

 

 

 

自分の受け取る器を大きくして

 

受け取り上手になりましょう!!

 

 

 

応援しています。

三上みひろでした!

 

尊重はされていたかも

親が間違ってても子供は大丈夫♪|https://ameblo.jp/jibuncompany/entry-12457014669.html

 

だから、オチビッタのことを信頼しているし、尊重しているし、尊敬しています。

 

 

オチビッタは、僕たちがどんな子育てをしても、自分の力で幸せになると思っていて


むしろ、僕たちがコントロールなんて出来るものでもないと思っているのです。

 

 


どうなっても、オチビッタは自分のベストな人生を選択していて、

親の僕たちが間違っていたとしても、オチビッタはそれに流されるような人間じゃないと信頼し尽くしているw

 


その「力」と「魅力」を持って生まれてきていると確信していることに心屋さんの記事を読んで気がついたw

 

 

なんか、オチビッタの方が人間レベルが高いような感じがしているのでw

僕たちがオチビッタを育てるって感覚ではなくて、
オチビッタが僕たちを自分らしい人生に導いてくれる為に来てくれたんじゃないかと思っています。

 


実際、そうなるのかはわからないし、別にそうならなかったとしても
僕たちのオチビッタへの愛情はきっと変わらないし、尊敬も変わらないよね。

 

 

そして、この前僕の両親に会って、改めて思ったんだけど、
やっぱ、うちの親って昔から僕のことを3万%尊重してくれていたんだなぁと感じました。

 


 
僕は学校は中学までしか行かなかったんだけど、

そんな僕がいうことであっても、

 
「お前がやることだったら絶対に間違いはない!」

 
と、常に完全に信じてくれていました。
 


そんな感じで親から尊重されて育ったから、
僕も自然と生まれた時からオチビッタのことを尊重しているのかもしれないな〜と。ちょっと思った。

 

 

いい親に育てられたなぁ〜と改めて感じたのであった^ ^


 

 

プロとしての覚悟 プライド 志

【辛口】そんなの気にせず、発信すればいいじゃーん。表現すればいいじゃーん。|https://ameblo.jp/heartstrings-mika/entry-12456256274.html

 

ライターさんなら、ブログはカタログのようなもの。

それが見本になるし、人となりも伝わってくるはず。

お断りした方のブログからは、プロとしての覚悟や、プライドが感じられなかったの。

 

「ちょっと文章習ったから、お金が入ってきたらラッキー!」

 

みたいな 何とも言えない感じがただよって(いるように感じ)ました。

 

 

いろんな好みがあると思うけど、私は、プライドを持って仕事をしている人が好きなのです。

 

仕事を外注するときも、必ず「その人の持っている志」みたいなものを見ながら 依頼をします。

 

わたし、人を見る目はかなりあるのでね、ほぼハズレはないです。


 

でね。思うのだけど。

 

ちょっと知っていることを、何でもかんでも お金に替えようとせず、

まずは、

 発信すればいいじゃーん。

 表現すればいいじゃーん。

と思う。

 

発信も表現も、今は無料でできる時代。


元を取ろう、損したくない、と思うから、表現できなくなるんじゃないかな。

人から評価されるために書こうと思うから、「いやいや、まだまだ」と思うんじゃないかな。

お金うんぬんの前に、まず 思ったことを書いてみよう。


でもね。そのときに、

「できる自分」
「完璧な自分」
「成功してる自分」

みたいな 虚構を書いたら、うそくさいよ。

 

今 感じていることを 素直に書けばいいと思う。

 

葛藤している自分も そのまんま見せたらいいと思う。

 

物事は、白と黒だけじゃないからね。

 

ただ作品を描く


武田双雲 公式インスタグラム on Instagram: “双雲の今日の作品のプロセスをお伝えします。 まず適当に描きます。 楽という漢字に適当に向かいます。 なぜ適当かというと常時ワクワクしていたいからです。予想範囲内だとつまんないから、常時自分の予想を裏切りたいからです。 途中でまじか、なんだこれ?ってワクワクしてます。…”

 

 

そんな生活がしたい